もうひとつの夏へ

日記とニュースのサイトでした。いまはネット小説の紹介とか色々。更新不定期です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レイジングループ(和風人狼ゲームADV)

レイジングループ

山奥でバイク事故を起こした青年が迷い込んだのは、陰惨な風習がある村。
霧が出たらオオカミが出る。村人は家にこもり、村人の中に潜んだオオカミをくくらなければならない・・・・・・
お互い顔見知りの村人同士が「話し合い」で殺しあう。
果たして主人公は、この血なまぐさい因習から抜け出すことができるのか!?


人狼をプレイするゲームではなく、リアル人狼ゲームに巻き込まれた青年が主人公のADVです。
序盤の村の不気味さ。
人狼が始まってからの読みあいと人間関係。
そして、それらを解きほぐしていく後半!

一見チャラい主人公ですが、頭脳明晰、行動力抜群。
こちらが不可解に思った点を余すことなく主人公が容赦なく作中で突いていくので、いわゆる「ご都合主義的な展開」で胡麻化さないシナリオが素晴らしい。
ルートにより、主人公が村人役だったり人狼役だったりするのですが、時に容赦なさ過ぎて周囲がドン引きするほどに有能です。
あと、とあるキャラが凡人が凡人としてあがくのも良いですね。意外な人が実は善良だったり、いかにも意味ありげな風習がじつはごく実用的かつ日常的な目的で使われているだけだったりとか、後になってわかるところも多くて面白いです。

ファミコン時代から今でもゲームを作り続けているケムコ。
個人的には、最近は同じようなシステム、ストーリーのハンコ型ケータイ向けRPGを作っている会社、という印象でした。
まさか、こんな尖った素晴らしいADVを作る能力があったとは・・・・・・正直脱帽ものです。

PC、switch、PS4/vita、スマホと色々な媒体で出ていますが、とりあえずスマホ版がかなり長い1ルートをまるまる無料で体験できるのでオススメ。

スポンサーサイト
  1. 2018/01/15(月) 13:52:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エイリアンVSアバター

エイリアンVSアバター

140626_140357.jpg
140626_140446.jpg


近所の島忠でこんなDVDが安売りしていました。
もちろん買ってません

あれ、アバターってこういう種族でしたっけ?(原作未見)
そもそも、エイリアンってなってるけどこれプレデターやろうが!
とか、色々ツッコミ所ありまくりなこの作品。

B級マニアにはそれなりに知られているみたいですね。
まあ、トビー(偽)の人生にはなんら関わりの無い存在だな(断言)





他、雑ネタ


リモコンバイブを入れて生活してみた
 うん、まあ君がそれで人生楽しければ良いんじゃないかなと思う。
 ・・・・・・あ、ちょっとこっち来ないでくれます?

 とか言うのはさておき、女の子にバイブやらを入れて学校生活させる・・・ってのはエロゲーとかでたまにあるシチュですが。
 実際あれやると、女の子は痛くてやってられねえんじゃないかとおもうんですよね。
 椅子なんて座ってられないだそうし、そもそも摩擦で擦れて痛いだろ・・・とか考えちゃってなんか萎えるんです。
 いや、俺はそういう玩具に触れたことないので知りませんが。
 まあ、痴漢モノで女の子を車内で全裸にしちゃうのと同じたぐいのファンタジーですよね。
 普通に捕まると思うの。




マルクス主義者の女の子を彼女にするブラウザゲー「結衣ちゃんは革命家」
 やばい、ガチだ・・・・・・
 そして右翼なサブヒロイン(攻略不可)は普通に可愛いのに、なんでヒロインはこの出来なんだ。

 ちなみに、右翼系は妙に目がキラキラしていてキモいです。「一緒に皇居前の掃除活動に参加しませんか?」とか言われても(実話)。
 左翼系はその人にしか常に見えない敵と戦ってる人が多いですね。
 身近に毛沢東語録を常に持ち歩いている人がいて、息子からも「キモい」とか言われてます。
 


  1. 2014/07/05(土) 00:55:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アニメ「こころ」のKの顔wwwww


夏目漱石「こころ」

有名な作品ですね。
その登場人物、”先生”に想い人をかすめ取られる”友人K”の顔がアレだと話題に。



40f645a3.jpg




明らかに犯罪を犯す側の人間ですわこれ。





あの……登場作品間違えてますよ?

         ∧__,,∧
        (´・ω・`)
        (つ  と)
         `u―u´

これ「バガボンド」じゃありませんよ?



マンガ版でもお墓が散々なことになってましたが、なんかスタッフから恨みでもかってるんでしょうかこの人。
BUMP OF CHICKENの歌にでも出てきそうだな。聖なる夜とか呼ばれてたんですかね。






  1. 2014/06/17(火) 21:42:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モバゲー版『本当にあった怖い話』が面白い!

モバゲーが面白いっていうよりか、筆者の文章が面白い。
たぶんモバゲーは面白くない。
たぶんっていうか絶対面白くない。






あたしね、ピーンときちゃったんです。
Tさんって、寺生まれだなって。
(寺生まれのTさんシリーズまとめ



  1. 2013/07/25(木) 19:57:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ストーカー追記

ストーカーの件。

といっても、あまり進展はありません。
門の鍵を壊されたので、器物破損で起訴しましたが、物的証拠がないので本人が認めない限り難しいのです。
ちなみに、犯人と目されるキチガイさんは、のうのうとまた我が家にいらっしゃいましたorz
鍵のことを聞いても、知りませんの一点張り。
嘘ついてるならまだしも、ひょっとして本当に自覚が無いのかも、というのが怖い。

相変わらずお互い日本語を喋ってるのに会話が通じないという、非常に疲れる時間を過ごしました。
「これ以上はまた警察を呼びますよ」
とか言っても、たぶん理解できないんだよね・・・・・・
勝手に脳内で映画ばりのストーリーを作りあげちゃう人なので。

まあ興味の矛先が別の方に向けば、うちのことは忘れてくれると思うんだけど。
相手の家族とかに連絡したいのに、わからないのが辛い。

皆さん、世の中には本当に頭のおかしい人がいるので、気をつけましょう。
関わってしまった際には、こちらはひたすら冷静に、落ち着いて対処すること。
いきなり過激に反応すると、向こうもテンション上がって何しでかすかわかりませんからね・・・・・・


とりあえず、ちょっと落ち着いてきたのでひと安心ではあります。
  1. 2013/07/13(土) 19:14:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。