もうひとつの夏へ

日記とニュースのサイトでした。いまはネット小説の紹介とか色々。更新不定期です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

休み

1月17~30日まで海外で仕事のため、更新できません。
あしからず。
スポンサーサイト
  1. 2011/01/16(日) 23:28:54|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

捨命

母親、三女救いに炎の中へ…寄り添う2遺体発見

 13日午前3時40分頃、金沢市諸江町、飲食店経営森川淳一さん(37)方から出火、木造2階建て住宅約190平方メートルを全焼し、焼け跡から妻裕子さん(36)と小学4年の三女歩乃花(ほのか)さん(9)とみられる遺体が見つかった。
(中略)
出火当時、1階にいた森川さんは、2階に上がって長女と次女を窓から飛び降りさせ、自分も後に続いた。森川さんはこの時、両足を骨折したが、その足で再び火中に入り、四女を抱きかかえて救出した。

 一方、母親の裕子さんも一度は外に逃げたが、歩乃花さんがいないことに気付いた。「すでに、とても近づけないほど熱かった」(近所の会社員男性)という中、裕子さんは炎の中へ飛び込んでいったという。しかし、再び、裕子さんの姿を見た人はおらず、焼け跡からは寄り添うような2人の遺体が見つかった。会社員男性(55)は「女の子の叫び声が聞こえた。中にいるなと思い……」と唇をかみしめた。



何の気なしに覗いたニュースで泣きそうになってしまった。

タイトルだけ見ると、「旦那は何してたんだ」という印象ですが、お父さんも両足骨折してるのにまた娘を助けに家に戻ってるんだな。これも凄い。
それだけに、無念だろうな・・・・・・

高校のころ、ある教師が「妻に出会った時、この人と生きていこうと思った。子供が生まれた時、こいつの為なら死ねるな、と思った」と語っていたのを思い出しました。

前にやはり火事のニュースで、父親が燃える家に取り残された娘を助けにいかなかったとからと避難を浴びているシーンがありました。
後でコメンテーターが、「後でなら幾らでも言える。火の熱さに命の危険を感じるのは当たり前のこと。どうして父親を責められるのか」と言っていましたが、本当にその通りだよなあ。

こういった命を賭した行為は胸を打たれるけど、それが出来なかったからといって責められるのは間違い。
でも、やはり人が危険にさらされている時こそ、動ける人でありたいよね。理想としては。

自分がそうあるべきと思う事と、他人にそれを強制するのは違うんだよなあ。
なぜ無関係な人が、罵声を浴びせることが出来るんだろう。
事件、事故で我が物顔でクレーム電話をかける自称善意の代理人な人たちが、ほんと理解できない・・・・・・
  1. 2011/01/14(金) 13:42:25|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

迷宮クロスブラッド

迷宮クロスブラッド応援バナー

最近、PCゲームの「迷宮クロスブラッド」というダンジョン系RPGをやっております。
ゲームボーイ版ウィザードリィ外伝シリーズの流れを組む作品。
とはいえ、色んな事情があるらしく、本家ウィザードリィとは関係ない世界設定ですが。

特殊能力がある子供たちを教育し、任務にあたらせる学園に所属する主人公たちは、街中に点在する各ダンジョンに潜りつつシナリオを進め敵集団と戦っていきます。
本家wizよりも、キャラやシナリオ性が強いので、そのあたりがダメな人もいるかも。
でも拾ったアイテムを盗賊(学術士)が鑑定していくわくわく感が健在です。
油断するとあっさり雑魚に全滅させられるのも、ですが。

体験版

体験版だけでも、けっこう遊べる(イベントをこなした後は自由に遊べる)ので、とりあえずダウンロードしてみては。
トビー(偽)も、暇つぶしに体験版だけするつもりが、気がついたら製品版購入していました。
是非!
  1. 2011/01/14(金) 13:31:10|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ある意味ホラー

正月に神田明神へお参りに行ったら、あそこ秋葉原が近いせいか絵を描いた絵馬が多いんですね。
その中で、一際目についたものを紹介。





ema.jpg
(クリックで大きい画像へ)


修造 なにやってんの修造 !!早く来て!






正月早々、なんかイヤ~な気分になりました。

あ、明けましておめでとうございます。
今年もゆるく更新しますのでよろしく。
  1. 2011/01/04(火) 21:42:31|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。