もうひとつの夏へ

日記とニュースのサイトでした。いまはネット小説の紹介とか色々。更新不定期です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新発見「だいしゅきホールド」の“反対”はプロレス技の「ロメロスペシャル」

新発見「だいしゅきホールド」の“反対”はプロレス技の「ロメロスペシャル」

くっそ! こんなん、タイトルだけで勝ちじゃあねえか・・・・・・っ



ウォンバッツ!

なんか拷問でこういうのなかった?
ひたすら穴掘って埋めるやつ。


アスキー・メディアワークス創立20周年を記念して、電撃を代表するヒロイン20人のフィギュアコレクションが発売決定!

最初にこの4人を持ってきた勇気は尊敬する。

しかし、あかほりキャラって見事に萌えポイントからずれてるよなあ。
あかほり作品で魅力的なヒロインって、誰がいたっけ・・・・・・?
スポンサーサイト
  1. 2012/05/29(火) 22:10:35|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

勇者「魔王倒したし帰るか」

勇者「魔王倒したし帰るか」




カニが威張ってカーニバルさんより。


魔王を倒し、勇者が帰ってきた!
喜ぶ国王は、さっそく姫や貴族たちを呼び宴をひらく。

「ところで、勇者どの。一緒に旅立った戦士や魔法使い、僧侶たちはどうなさったのです?」

ただ一人、別人のような凄惨な姿で帰還した勇者は、旅の様子を語り始めた・・・・・・



もし、私たちを知らない誰かが片手だけでいいから、片方の手のひら五本分だけでもいいから、私たちの手を取ってくれたのなら、どうか許してあげてください。



勇者は帰ってきた。
仲間たちの、そして大切な人の願いを叶えるために。
  1. 2012/05/22(火) 00:37:38|
  2. 読み物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

国盗物語(深谷翠)

国盗物語 (小説家になろう


紅茶と美味しい食べ物が好きで、いつかは自分のカフェを開きたい。
そんなありふれた夢を持つ少女は、しかし世にもまれな能力の持ち主で・・・・・・

最高位の魔導師でありながら、平凡な将来を夢見るキーラ。
しかしそんな彼女は、ある小国を中心をした陰謀に巻き込まれてしまう。
仲間だと思ったらニセモノで、敵だと思ったら意外に親切で。
二転三転する情勢の中で、キーラは自分自身と向き合っていくことになる。


敵も味方も、誰もがそれぞれの目的に一生懸命なのが良い。
主人公が最強クラスの魔導師でありながら、単純な力押しでは解決できない事柄ばかりで、むしろ主人公の実力を忘れそうになる(笑

タイトルを見たときは、主人公が国を乗っ取って建国でもするのか?と思ってました。
しかし最近の展開で、ようやくタイトルの意味がわかってきた感じがします。

以下ネタバレ
【“国盗物語(深谷翠)”の続きを読む】
  1. 2012/05/12(土) 23:57:54|
  2. 読み物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ヒャッコ」カトウハルアキが変名して新作書いてた

危ノーマル系女子(真田ジューイチ)


コミックメテオより。
最近webコミック雑誌増えたねえ。

カトウハルアキが変名したのたった今知りましたよ。
っていうか、下の記事書いてる途中で知ったんだすけどね!
明るく楽しい学園モノだった「ヒャッコ」とは打って変わったダークな内容。
「電波的な彼女」っぽい感じ?
主人公はダウナー系ですけど。

まあ、作者にも色々あるとは思いますが・・・
「ヒャッコ」も惜しいけど、「夕日ロマンス」はどうすんだろ。
あれ、どっかで続編みたいなの書いてたような。
  1. 2012/05/10(木) 18:06:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フレックスコミックスェ・・・

『 星界の紋章 』(作画:米村孝一郎 ) FlexComix ネクストにて連載開始

ニコニコ静画にて配信中


星界の紋章好きだし!
米村孝一郎最高だし!


嬉しいんだけど、なんか凄く不安・・・・・・
フレックスコミックスはいまなんかゴタゴタしてるみたいだしなあ。

視聴したけど、濃い目の絵柄が良くあってこれからも期待できる感じ。
作品としてはとても良いです。
あとラフィール殿下のケツ最高もなかなか良かったのは期待通り。
最初の占領時の説明シーンも上手く処理してたんじゃないでしょうか。



『放課後のトラットリア』1巻の発売が延期


放課後のトラットリアは同じくフレックスコミックスで、「まおゆう」の橙乃ままれが原作、作画を水口鷹志が担当してる異世界トリップ系料理漫画。
最初の数話を読んで面白かったんで、単行本期待してたのに・・・・・・

「にゃんこい」も連載止まってるし、「ヒャッコ」は連載中止だし。
フレックスコミックスは面白い作品作るのに、なんか上手く行かないんだよな。
誰が悪いのかは知らないけどさ・・・・・・
  1. 2012/05/10(木) 17:36:28|
  2. マンガ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近のキラキラネームを吉田兼好法師がdisってる

最近のキラキラネームを吉田兼好法師がdisってる


そのものズバリ、って感じで吹いた。

正確には、徒然草の中で最近のお寺や人の名前のつけ方に文句を言っている内容なんですが。
こういうことは、今も昔も変わらんのだよなー。

最近の若い者は・・・ってのは大昔から言われ続けてきたって言うし。



『氷菓』タバコの匂いは消臭で完全に消せるわけないよな・・・イケメン先輩は本当は部室でナニをしていたのか?

861 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2012/05/07(月) 21:12:24.35 ID:Bx4Xw6170
そういや先輩のあの明らかなオーバーすぎる同様も
オナニーバレの危険があったとすれば納得がいく
女子二人にバレるとなればああもなるだろう


864 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2012/05/07(月) 21:13:06.33 ID:/UJ7t4Ua0
>>861
薄い本が厚くなるな


868 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2012/05/07(月) 21:14:37.34 ID:SP0WIfC40
>>861
える「あれっ?なんかイカ臭くないですか?・・・・・・ワタシ気になります!!」


もうやめてあげてよぉ><
教育界の重鎮、遠垣内家の子息と言えど、若い衝動には逆らえnうわなにをするやめ



アロンアルファオ○ニー

はんだ吸い取り器オ○ニー

きみのーゆくーみちはー
はてしーなくーとおいー
なのにーなーぜー
きみはーゆくーのーかー
  1. 2012/05/09(水) 19:31:13|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

課金騎兵モバマス

課金騎兵モバマス予告集【ウド編】





課金騎兵モバマスTogetterまとめ

765の手を逃れたファンを待っていたのはまた地獄だった。
破壊の後に住み着いた欲望と課金。
アイマス2騒動が生み出したソドムの街。
トレードと特訓応援とコメをコンクリートミキサーにかけてブチまけたここは惑星アイマスのキメラ
次回「ガチャ」
来週もちひろとログインボーナスに付き合ってもらう



装甲騎兵ボトムズとモバマス(モバゲーのアイマス版)の課金ネタが合体事故を起こしてしまった謎のネタ。
トビー(偽)はボトムスがさっぱりなので、どの程度再現しているのかはよくわかりません。

ちなみにトビー(偽)は微課金のへたれ野郎です。
この間ガチャまわしたら、「ゆるふわスマイルかなこ」がでました。
でも、トビー(偽)はクール専門なので倉庫でベンチウォーマーと化してますが・・・
トレードとかしたほうが良いのかも知れないけど、なんか怖くてやってない。



モゲマス コンプガチャ「違法」で中止要請に


どうせモバマス・・・というかアイマスオタの中心層はおっさんばかりだろうけど、年少者にガチャはなあ。
  1. 2012/05/06(日) 20:41:45|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

鬼作とかRe・leafとか

ものすごく今更な話ですが、鬼作クリアしました。
去年出た完全版のやつです。
買ってあったものの、長々とゲーム攻略する気力が湧かずに積んであったんですが、GWがわりと暇だったので攻略サイトにお世話になりながら頑張りました。

いやー、なるほどねえ。
確かに、人気あるわけがわかりました。
鬼畜で、容赦なく、ユーモアがあり、それでいて人情もある。
矛盾してますが、女性の弱みを握って脅していく内容なのに、このノリの良さ。
なるほどなー。

しかし、面白いのは主人公の鬼作は、脅迫して関係した女性には、用が済むとほんと無関心なんですよね。
独占欲というか、所有欲がない。
決まった回数の肉体関係を持ったら、相手に惚れられようが、憎まれようが、関係なくおさらば。
逆にいえば、回数こなすまでは相手が人格崩壊しようと関係を続けますけど。

あとはアレ。
噂の泣ける裏エンド。
散々女性を人格崩壊させといて、それでいいんかい、という気もしますが。
エルフはこういう皮肉が上手いよなー。

しかし、裏エンドはわかるけど、円香エンドでもテーマ曲(?)付エンディングだったのは面白いなあ。
鬼作さんなりに、彼女の献身に思うところがあったということかな?

最高の寝取られゲームと名高い「ボクの彼女はガテン系」といい、エルフは行間を読ませるシナリオが上手いなあ。
すべてを語らないのがずるい。
その分、ガテン系は行間を読めない層がアンチみたいになって、当時の専スレは大変な有様でしたが。


ところで、鬼作関連で色々検索してたら、シーズウェアの「Re・leaf」という古いエロゲが引っかかりまして。

トビー(偽)は、この「Re・leaf」が凄く好きだったんですよね・・・・・・

日本の内気な女子高生に、異界の鬼神が憑依してしまい、二重人格のような状態になってしまう学園伝紀もの。
いつもびくびくしてる女の子が、鬼が表面に出てくると男勝りで腕っ節の強い遊び人になってしまい、周囲が呆気に取られる場面が面白かった印象。
伝紀ものとしても中々良い雰囲気を持っていただけに、色々と惜しい作品でした。

ただ一番の問題としてまともにプレイできない、という致命的な欠点がありましたが・・・・・・

バグがひどすぎた。

なにせ、プレイしていて明日が来ないことがある(比喩でなく、本当にカレンダー管理が狂ってる)とか、システム的にも色々・・・・・

でも、好きでした。
鬼憑依状態の主人公の、怪しい色気とか、それを取り巻く一見普通だけど歪んだ人たち。
そしてそれらをあっさりと踏みつぶしていく、日常に潜む鬼や妖怪たち。

雰囲気はなー。
良かったんだけどなー。

そういえば、色々苦労してクリアしたはずなんですが、終盤の展開覚えてない。
バグ以外にも攻略自体が大変で、何度も繰り返した序盤は良く覚えてるんだけど・・・・・

桜の正体?とか、結局何なんでしたっけ?
どっかにまとめサイトとかないかなー。


・・・・・・ないだろうなー。

  1. 2012/05/04(金) 01:51:15|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。