もうひとつの夏へ

日記とニュースのサイトでした。いまはネット小説の紹介とか色々。更新不定期です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ジンニスタン 砂漠と海の物語(二宮酒匂)

ジンニスタン 砂漠と海の物語


ジン族は砂漠に住み強大な力を持つ。
人族との争いに勝った彼らは、褐色の肌をした情熱的なエルフ種族であった。

小国の王子ペレウスは、有力なジン族のもとに使節という名の人質に出されていた。
彼を預かる長の娘、ファリザードは大の人間嫌い。
愚かで弱く、誇りもない!
そんな人間たちに苛立ち、ファリザードはたびたびペレウスたちを痛ぶる日々を送っていた。
誇り高いジン族の姫君だが、心の奥底にあるものの価値を知るには幼すぎた。

あるきっかけから、惰弱と切って捨てていたペレウスを見直すファリザード。
幼くも触れれば切れるような鋭さを持ったファリザードと、目立つところはないが地に足をつけた力強さと優しさを持つペレウス。
ふたりの不器用で微笑ましい交流が始まったかに見えた。

しかし、時代は急流に向かっていた。
ジン族の中でももっとも強く恐ろしい<剣>が王に反旗を翻したのだ。
人族は滅すべし。
人間に対し融和策を取る王を見捨て、圧倒的武力により国をふたつに割る<剣>。

奔流する悪意に振り回されながら、ペレウスとファリザードは血に泥に塗れ生きていく・・・・・・




海洋に近くギリシャ的国家を形成する人間族と、過酷な砂漠に生きるアラビアンナイト的なジン族。
戦争と呪術。
剣と恋。
荒々しい時代に振り回される少年と少女・・・・・・

こういう傑作が転がっているのが、「小説家になろう」の恐ろしいところ。
信じられるか、これランキングに載りもしないんだぜ。

いわゆるチートだのハーレムだのではなく、硬派。
なかなか両思いになれない二人にやきもきしつつ、毎回これ積んでね?と思うような過酷なサバイバル。

最近読み応えのある小説を読んでないな、とい人にお勧め。
スポンサーサイト
  1. 2012/03/09(金) 14:00:19|
  2. 読み物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ufocatgames.blog48.fc2.com/tb.php/105-e3bea20a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。