もうひとつの夏へ

日記とニュースのサイトでした。いまはネット小説の紹介とか色々。更新不定期です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

異世界を舞台にした冒険者と人外の迷宮物(suparagu8)

異世界を舞台にした冒険者と人外の迷宮物


かつて様々な種族の英傑が結集し、奔放で気ままな神々に戦を仕掛けた。
多大な犠牲を払いつつも、神々・・・今では旧神と呼ばれるものたちを打ち滅ぼし、あるいは封印した英雄たち。
遥かに時が過ぎ、今では英雄たちは神と呼ばれていた。

そして1000年後。
かつて旧神の残した遺跡は迷宮ダンジョンとして、冒険者たちの探求の場となっていた。
一攫千金の夢見て、血みどろの冒険に明け暮れる彼らにひとつの波乱が訪れる。

それは迷宮内に眠る、一匹の蟹の寝覚めから始まる・・・・・・




まさかの蟹無双。
人外が主人公の冒険ものです。
しかし、蟹が主人公になるのは少し先。
最初は色々な冒険者の視線での話から始まるので、面食らうかも知れない。
それに設定の解説etcもあるので、ちょっと読みづらい。
一部を読んで合わないと思ったら、二部から読み始めるとわかりやすいです。
それどうなの?とか思うかもしれないけど、騙されたと思って!

迷宮もの、冒険ものとしてはかなり質の高い部類です。
やっぱ迷宮ものは圧倒的な敵に戦術、陣形を練って挑むのが胸キュンですよねー。
スポンサーサイト
  1. 2012/03/11(日) 22:33:30|
  2. 読み物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ufocatgames.blog48.fc2.com/tb.php/107-2b19df4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。