もうひとつの夏へ

日記とニュースのサイトでした。いまはネット小説の紹介とか色々。更新不定期です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ブータ帝国記(なんやかんや)

ブータ帝国記


これは、野蛮で知られるオーク族でありながら空前の大帝国を一代で築きあげたのみならず、軍事、経済、芸術にいたるまで大きな功績を残した大ブータ皇帝の一代記である!


いわゆる勘違いもの?
話数は少ないですが、文字数は5話で15万字と読み応えがあります。
後世の歴史に残っているブータ皇帝の偉姿と、ブータ視点での気の抜けた感じのギャップが笑えます。
それ以外にも、ブータやオーク族を取り巻く社会がきっちり描かれているのも高ポイント。
作者の実力を感じます。

馬鹿力と繁殖が売りなオーク族にあって、人間の転生体のせいか力も弱く軟弱なブータ。
しかしその智謀は段々と彼を取り巻く人々に影響を与えていく。
・・・・・・のだが、あくまでオーク族なので周りの扱いも、今のところそれなりでしかないですが。
本人はいたってマイペースに図書館通い。
それを見た周りのオークたちは、「オークのくせに女より本がいいなんて・・・可哀そうに、あいつはきっと心の病なんだ」(わりと本気で)という扱いだったり。

最後まで勘違いものでいくのか、いつか覚醒して覇王になるのか。
この先が楽しみです。
スポンサーサイト
  1. 2012/04/21(土) 21:34:21|
  2. 読み物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ufocatgames.blog48.fc2.com/tb.php/121-c60f9ce3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。