もうひとつの夏へ

日記とニュースのサイトでした。いまはネット小説の紹介とか色々。更新不定期です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ろくごまるにスレッド元ネタ解説まとめ@ ウィキ

ゴクドーくん漫遊記(ごくどーくんまんゆうき)
中村うさぎのライトノベル。アニメ化されたこともあって知名度はそこそこ。
……と思われたが実際はそうでもなかったのか、スレ内で解説を求められることになる。
以下はその質問に対する返答のレス。

>>188
うむ、むかし戦うパソコンゲーム雑誌「コンプティーク」で、ルーンワースという自由度高めなRPGの攻略記事があってな。
たとえば「このアイテムを誰々のところへ届けてくれ」というクエストがあると、本文のほうではちゃんと届け先に渡すところを、
「バカめ、そのままパクッて売り払ってやるわワハハ」とやってしまう「極道くん」というキャラがいたのじゃよ。
そのイラストを桐嶋たけるが描いておって、それを主人公のキャラ原案にした小説が「ゴクドーくん漫遊記」という訳じゃ。
ちなみにワシは七捨八入するとネタにされた時期のS女史と同年代じゃのう。いやあ若い若い。
「ろくごまるに堆惚録68 夏を決する大延期」 (>>199)


げげー知らんかった。


なお連想ゲーム的に、
コンプティーク

そういや○勝スーパーファミコンでダブルムーンやってたなあ

読者参加型ゲーム

学園とらいあんぐる(パソコンパラダイス)

とろくごまるにからパソパラに行きついた謎思考に我ながら恐怖。

でも学園とらいんぐるは面白かったんだよ。
最強の生徒会長が暗殺されるシーンは衝撃的だった記憶がある。
渾身の肘打ち・・・核爆発にも匹敵する運動エネルギーを秘めたそれは、しかし相手に触れる前に失速する。
「バカな」とか言いつつ口から血を吐き倒れる生徒会長。
そう、彼の腹心こそが裏切り者だったのだ・・・・・・
そして世は人魔入り混じった戦国時代へと突入していく、みたいな感じだったような。
なんか当時の中2マインドにビンビン触れてきたんだよね。


え、当時何歳だったかって?
たしか17.8年前だから・・・ゲフンゲフン
スポンサーサイト
  1. 2014/06/16(月) 23:05:59|
  2. 読み物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ufocatgames.blog48.fc2.com/tb.php/171-8c4cbcb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。