もうひとつの夏へ

日記とニュースのサイトでした。いまはネット小説の紹介とか色々。更新不定期です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ポニョ

ついかっとなってポニョを見に行った。
カップルばかりの中で唯一、男ひとり旅だったが後悔はしていない。
というか、ストーリーそっちのけでリサ(主人公の母親)にエレクチオンしていたので、まわりなんぞ気にしている余裕はなかったと言いますか・・・・・・

リサは五才になる男の子(主人公の宗介)と船乗りの夫を持つ、快活でキップの良い女性。
見どころは美尻。あと美脚。久し振りに帰って来るはずだった夫から、やはり今日は帰れない・・・と連絡を受けた後の、ひとしきり暴れてベッドに倒れ込んだ姿の色っぽさは異常。

っていうか、船乗りの若妻が浮気してないわけないよ!(偏見)
きっとあの健康的な色気で勤務先の老人デイケアセンターの若いオトコノコ食いまくりなんだよ!
おお、神よ・・・!!



あ? ポニョ?




誰それ。

スポンサーサイト
  1. 2008/09/12(金) 16:13:03|
  2. 寝取られ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

コメント

>リサ(主人公の母親)
さすがトビー!
それこそが俺の聞きたかった感想だ!

でもぼくはクトゥルフ映画は特に見なくていいと思ってるんで見に行かない
  1. 2008/09/12(金) 19:38:29 |
  2. URL |
  3. K@としあき #-
  4. [ 編集]

>リサにエレクチオンしっぱなし
ここには同意
>2段落目
超同意同意
>3段落目
同…あれ…食う…?
  1. 2008/09/13(土) 08:10:36 |
  2. URL |
  3. 鼎の人 #-
  4. [ 編集]

>クトゥルフ映画
魚→半漁人→ょぅι゛ょ と妖怪変化するポニョですが、半魚人形態の生々しい気持ち悪さはヤバイ。ハヤオはマジでヤバイと心底思い知らされた。
魚特有の無表情さが実によく描けていて、正直にがてな人にはトラウマもんですぜ、あれ。


>同…あれ…食う…?
なるほど・・・つまり、リサは”食われる側”だと申されるか・・・・・・(違)

たしかにあの活発な印象のリサが、普段は物分りの良い年下の同僚に強引に押し倒され、
「いやぁ・・・・・・」
とか顔を赤らめつつ弱々しく抵抗するが、次第に・・・・・・

というシチュエーションもたいそう良いものですが、やはりここはトビー(偽)的には「リサ=捕食者」というイメージでいきたいものなのです。
  1. 2008/09/15(月) 00:15:54 |
  2. URL |
  3. トビー(偽) #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ufocatgames.blog48.fc2.com/tb.php/21-5cce2a13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。